やや上級者向けのbet365

bet697 Bet365は、海外ではラドブロークスやウィリアムヒルに勝るとも劣らない規模を誇るオンラインカジノです。日本語環境が用意されていないこと、使用方法が特殊なことにより、どちらかというと上級者向けのカジノといえるかもしれません。ただ、カジノとしてはとても優秀で魅力的なので、経験を積んだ熟練者にとってはぜひ試してみることをおすすめします。

ジブラルタルのライセンスをもつプレイテック系

bet365の経営母体であるbet365 Group Ltd. はブックメーカーとして有名な会社です。一流のオペレーターを揃えている証とも言えるジブラルタルのライセンスを取得しており、安心してプレイすることができます。プレイテック社のカジノは人気があるものの、ライセンス料の安さから運営する経営母体は優良から粗悪なところまでさまざまです。その中で安心してプレイテック系を遊べるbet365の存在はプレイヤーにとってありがたいものです。

1営業日以内の出金

bet365はブックメーカーが経営しているため、出金は自社のキャッシャーを利用しています。そのため、出金処理がとても早く、ネッテラー経由であればほぼ1営業日以内に出金が完了します。出金待ちの間につい遊んでお金を使いきってしまった、なんてことも起きないのです。

多種多様なギャンブルが遊べる

bet365はもともとがスポーツ関連のブックメーカーなので、コンテンツはオンラインカジノだけではありません。元祖のブックメーカーをはじめ、豊富なギャンブルを用意しています。ダウンロードして遊ぶプレイテックのほか、Gamesではマイクロゲーミングやネットエントのゲームもたくさん揃っています。

信頼できるライセンスを保有しているプレイテック系としておすすめのbet365。ただ、難点は日本語に対応していないという部分です。自社キャッシャーによる出金方法なども特殊なので、ある程度の英語力が必要になると思われます。オンラインカジノの経験があり、英語もある程度は大丈夫という方ならば、おおいに楽しむことができるでしょう。